10行メンバーの徒然日記

ブログトップ

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ストリートライブ??

今日は夕方から今年初めての「栄町市場屋台祭り」
みんな どこかウキウキしつつ朝の商いを始めたころ、突然美しいシンセの音色が!??
e0013907_13394825.jpg
どこからともなく現れた見慣れない男性が弾く 聴き慣れた曲の数々に、静岡TVの取材中だった“おばぁラッパーズ”のカメーおばぁも寄って来た。市場の人達のリクエストに応えて次々と演奏してくれる彼に みんな大喜びで拍手。
e0013907_13402371.jpg

「誰か何か歌ってくれませんか?」の問いかけに、一同の視線が私を見る。 「ワタシ・・・ですか?!」というわけで、童神を(^^;)  
しかし「もう一曲!」と言われてもカバーのレパートリーが全然ないので、やむなくイタリア民謡『オ・ソレ・ミオ』を。 この曲、私的にはイタリアの「Wonderful world」 と解釈してる。(直訳はイタリアらしく恋も絡むw)
e0013907_1414565.jpg
サンサンと太陽ふりそそぐ我が故郷、素晴らしき日々、ステキな人々、幸福はココに♪
[PR]
by jyugoo | 2009-06-27 14:17 | Vocal. 樺里美

石垣の塩チョコレート

e0013907_13253964.gif
塩チョコって 少し塩味が入った感じかと思ったら予想外
チョコの底面にジャリっとする塩の粒が 割とたくさん。
写真のブツブツ見えるかな?

その石垣の塩が、言うだけあってンマいね!
ミルクたっぷりチョコと よく合ってて、塩スィーツものでは当たり(^^)
[PR]
by jyugoo | 2009-06-26 20:19 | Vocal. 樺里美

恐怖の再会

高校の同級生から突然の電話。
「え?ごめん、だれだった??」 「はっさぁ~ Mの部活仲間の~」 と、親友だったМの名が出て初めて「あーっ」と思い出すくらい、卒業後接点がなかった電話の相手。

それが 「木曜の夜10時はどこに居る?久しぶりに顔見たいなーと思って、どこに行けば会える? 家? 職場?」と いきなり強引なアプローチ。 
これは1回避けるべきだなと思い「あーゴメン、今週は忙しいからまた今度~」と私が言い終わらないうちに
「ダメ!今度の木曜10時じゃなきゃダメなの。おねがい!断らないで!家?家に居る?」と強行姿勢の彼女。

なんかもうガックリきた(--;) こいつ絶対 頭おかしくなってるでしょ。ほっといたら家や店を探して来そうだし、それよりは こっちから出向いて確かめようと渋々承諾。
も~気が重くて気が重くて、、、心の病?、ナニかの勧誘?、選挙の票集め?、日時指定は第三者の都合?と、色んな可能性を考えキャンセルも迷ったけど、、、

実はその電話があった日は、不思議に次々と予定外の人が訪ねてくる日で「しかも皆いい再会。とっても楽しかったんだ~」と娘に報告していたところ。 なので娘から「もしかしたらこれもいい再会かもよ」と励まされて覚悟きめ、約束の日。

待ち合わせのファーストフード店で再会した電話の彼女は シッカリ者で人情もちの表情は昔と変わらず、 忘れていた面影が一瞬で蘇り、ひとまずは胸を撫でおろした。

途端に背後から「久しぶりーーーーーーっ!!!!!!!!」親友だったМが現れた。

「アーっやっぱりМ、あんたかーっ! こいつ(電話の彼女)の頭がカニハンディてないなら、あんたしかないと思ったよ!」\(~o~)/
「でへへー ごめん びっくりさせたくてさ!」\(~o~)/

・・・・・「ひどい、私のことカニハンディてると思ったの?」(ToT)
 ※カニハンディ= (頭の)ネジが外れてる=頭がおかしい (笑)

Мは、高校3年間 職員室に呼ばれる時はいつも一緒の大親友。卒業後すぐに沖縄を離れ暫くは繋がってたものの、音信不通になって20年近く。 でもネットや情報誌で私の音楽活動復帰を知り「CDも特集記事も全部取り寄せて見てたよー」とのこと。
以前インタビュー記事を書いてくれた雑誌社から「昔のお知り合いという方からバックナンバーの問い合わせがありましたよ」と聞いたが、それもМだったらしく、なんかもう涙出てきた。

積もる話しは尽きず、気がついたら夜明け。最終便で沖縄本島に着き この待ち合わせに直行してきた彼女は、来る朝7:30の飛行機で本土に発つという。

「なるほど、だから絶対に木曜10時だったわけね」
「そう。しかも(Мから)内緒にしてと頼まれて、私はカニハンディやーと誤解されたわけ(-_-♯)」

「わははは。マジで何されるか怖かったよ~」 
「ひど~い!(T_T)」

というこで、恐怖の再会の結果は目の下ひどいクマだが心ホカホカに♪
[PR]
by jyugoo | 2009-06-26 12:54 | Vocal. 樺里美

祭り

来る土曜日(27日)の栄町市場屋台まつりにて 「めいどいん栄町市場Vol.2」の制作発表もどきをします。

もどき、じゃなくて本気でやる予定だったけど ちと進行押してまして、、、(;

とりあえず収録済みの楽曲から数組、発表ということに。
私は、気が向いた時に気が向いた分だけ活動している「カティタイムチャイム」というユニットのオリジナルで「Brand new day」という楽曲を提供。祭りで唄いま~す。

CDでは、伊集タツヤが三線・アコギ・コーラスを演奏してますが 今回 祭りには出られないとのことで、栄町市場CDプロデューサーのホールズ氏が共演してくれることに。
ぬふふー。10行メンバー以外と共演ってのもたまにはイイよね~。

私は1曲しか唄いませんが他の参加アーティストのライブも たっぷりあるので是非おいでくださいませ~

  6月 27日 (土) 栄町市場屋台まつり

    午後4:00頃~  午後9:30頃まで 東口通り

入場無料。手作屋台あり。各商店通常営業。ビール・泡盛販売ありw
e0013907_1574615.jpg

e0013907_1575935.jpg

[PR]
by jyugoo | 2009-06-25 15:09 | Vocal. 樺里美

慰霊の日を前に

沖縄では慰霊の日を前に各学校で毎年、平和教育の授業が行われる。

先日、その授業でVTRを見てきた娘が、平和の礎に刻まれた家族の名前を撫でながらハンカチで何度も涙を拭うオジィの姿は耐え難かったと話すのを聞き ドライブコースに平和祈念公園を盛り込んだ。
慰霊の日が近いとあって公園内や資料館は いつもの数倍の人出。そんな中でも意外にひっそりとした「平和祈念堂」に入館。(入場料450円)

ここには県出身の山田真山画伯が晩年に制作した、12m×8mの平和祈念像がある。 私も学校の社会科見学で数回見に来た覚えだが、それ以来ぶりかな。
薄暗い館内にライトアップされた仏像は、正直 本土の物とは重深さが違うけど、芸術作品としては美しく巧みだと思うし 沖縄の気候でなければ成しえないという琉球漆工芸の技術を用いてこんな巨大な作品にしたところは素晴らしいと思う。
e0013907_14353447.jpg
ということで、初めは地下の「霊石」の方に興味を示していた娘たちも、画伯が戦争で2人の息子を亡くしたことや 72~90歳にかけてこの像を作ったことを知り、あらためて像を見上げていた。

帰り道「ジーちゃんとバーちゃんが生き延びてくれてホントに良かった」と娘ポツリ。

うちの両親の家族の名も合わせて7~8人が礎に彫られている。だけど、話すのはいつも楽しかった思い出だけで、孫たちに苦しみや悲しみを語ることはなかった。そういう風に家族への愛を以って、平和を伝えるのも1つの方法かも。

悲劇が映画のように演出されては、何度も見た映画のように飽きる。 物心ついた時から毎年、映像を見、体験談を聞き、教師の思想を聞き、書くべき言葉を作文にしてきた沖縄の子たち。 
「人前では泣かない沖縄のオジィが…」「シーミー(墓の前)では泣かないのに、礎では何で?」という疑問を拾ってあげるのは 残酷な映像を見せるより大切なのかもしれないね。
e0013907_1443392.jpg
慰霊祭で放蝶するために飼育されたオオゴマダラと金色のサナギ。
[PR]
by jyugoo | 2009-06-22 14:04 | Vocal. 樺里美

ジャネー洞

与勝半島のジャネー洞にお邪魔してみた
e0013907_14233.jpg

以前来た時に迎えてくれた門番のニワトリが居ないな~
[PR]
by jyugoo | 2009-06-21 12:59 | Vocal. 樺里美

「真南蛮さんぴん食堂」感動だフォーッ!

何で今まで食べなかったのか!? こんなに近いのに!!

去年、栄町市場の中にオープンしたアジアの無国籍料理&雑貨のお店 「真南蛮さんぴん食堂」のベトナム・牛肉フォーを食べた。

唐辛子アレルギーの私は、とにかく、こういうアジア的な食べ物屋は「私には関係ないところ」とカテゴリして、足を向けたことがなかったのだけれど、、、
プラプラ歩いてたら、マナバンの店頭にバリ島の影絵芝居のポスターが!浦添美術館で開催中の見たかったやつ!! なんと「招待券があります。声かけてください」とな?!
おータダ券欲しいじゃないかーっ。1人たった200円だけど、家族で行ったら、、、と主婦計算してたら 店からとっても惹かれる香り。

ココナッツカレー(マイルド)と書いてあったので、あ、もしかしたら私でも食べられる?と、勇気を出して店内に。
でも「いや、普通より香辛料多目なのでムリかと…」の返答。
「代わりにベトナムフォーやヤキソバはいかがですか?と勧められ、とにかくその店内に漂うアジア系異国の香りモノが どーしても食べたい気分になったので勧められるまま出前してもらった。
e0013907_13424693.jpg

スープを一口でキタキタキタキターッ!キュンときた。人工調味料一切不使用、塩控えめの透明スープの深いこと! 見慣れない太い米麺も出汁がからんで美味しい。
e0013907_13441430.jpg
トッピング野菜を全部入れて、ナンプラーをまわし、水っぽいベトナム味噌を少しとシークヮーサーを搾ったらば、、、
嗚呼、私はベトナムに生まれてもよかったかもしれん。。。と思った(笑)久々に食べ物で感動したな。

クルクルの野菜はウンチェーの茎らしい。ザクザクして美味いし、パクチーも大好き。 ついてきた冷茶も不思議で、色は薄く茶の香りはしないけど、とろみがあって口に含むと黒糖の匂いがする。けど甘くはない。(後で訊ねたら「サトウキビの搾りカスを煎じたお茶」とのこと) ミネラルと繊維豊富で体によさそう
たぶん当分はひっきりなしに食べるもんね~~
ちなみに500円。ボリューム満点。安い!
[PR]
by jyugoo | 2009-06-19 16:37 | Vocal. 樺里美

「JOY POP SCRAMBLE in 沖縄 Vol.1 レポート

「JOY POP SCRAMBLE in 沖縄 Vol.1」
開けてみると立ち見もままならない大盛況。 各方面の親身なご協力 心から感謝! たくさんの温かさが身に染みたライブでした。
e0013907_1630969.jpg


----ここからライブレポ♪----------------------------------------

1.トップバッターは、静岡生まれ首里在住の太田幸直さん

ボイストレーナーの彼は、この日ギターとピアノのサポートメンバーを加え歌謡曲のカバーを披露。やわらかな気持ちとテクニカルな歌声は、さながら平井けんだね。
ご本人ブログ→ http://profile.ameba.jp/yukinao82/


2.今回一番の若手「カラビサ

まいった。見事にやられた(笑)  ボーカル&三線-大阪出身のKUYUと ボーカル&ピアノ-沖縄出身のERIの二人組に、パーカッションのたーけーが参加。 声質が全く違うツインボーカルが見事なバランスでせめぎ合い、活かしあい、大好きな景色に出会えた。たーけーのパーカスもやっぱりイイ!(以前は一緒に活動してたんですよw)
カラビサの二人言→http://arinkayaaraty.blog111.fc2.com/


3.52nd(フィフティーセカンド)

東京組なんだけど、ボーカルの女子は“真境名さん”という、もろウチナー名で、東京在住8年を疑うウチナー訛り(^^) バンマスはカブキロックスのKey菅野孝治で江戸弁。方言対決のMCに都会的なポップスとか、「ロックか?!」(笑)とツッコミたくなる激しめな演奏と可愛らしい唄とか、何かにつけギャップが楽しかった♪
musicbar*52nd* →http://52nd.blog.shinobi.jp/


4.梅田潤(司会兼シンガーソングライター)

「おまえは今回、司会だろっ!」 「いいさぁ~ちょっとだけ~」 なんて、控え席でも常に誰かと冗談交わしてるムードメーカーも オリジナルを2曲披露。意外にも(笑)いい曲だった。
彼のMCのおかげで会場は初っ端から和気藹々、いい感じにほぐれて、、、やっぱりMCは大事ね;;;
10行のことも書いてくれてます→http://umejun.ti-da.net/d2009-06-14.html

5.JIN BAND
e0013907_16305011.jpg


やっぱり彼らがトリをやるべきだった今でも思う。演奏はもちろんキャリア通りの安定感と、無駄のなさ。メジャー的音作りはさすが。 加えて客席をリードするステージングの上手さは、、、このあと演奏する私をイジメてるのかと思った(笑)
JINブログ→http://www.joypopscramble.com/modules/bulletin/


6.Acoustic Vibration TRIO 10行
e0013907_16312956.jpg


今回初めてパーカッションを交えた3人編成、メリハリが出て面白かった。 持ち時間目一杯6曲演奏。
初めて10行を知るお客さんが殆どで、せっかく手拍子してくれてるのに変拍子&変テンポに固まってしまうような、申し訳ない場面もあったけど(^^;)、気に入ってCD購入してくれた方も。嬉しかった~


7.ボーカルセッション

e0013907_1632259.jpg
JIN BANDのオリジナルで、このイベントのシメになっている2曲を各ボーカル別にパート分けして演奏。お客さんも総立ちで大合唱になった。
リハーサル、TV用コメント録り、記念撮影、そして4時間のライブと長い一日を共に過ごした新しい仲間たち。
ここで改めて、JINさんの熱い想いに触れた気がした。

このイベント、今後も多くの沖縄アーティストと交流しつつ 開催が続いてくといいな~
[PR]
by jyugoo | 2009-06-16 16:33 | Vocal. 樺里美

白いたい焼き

e0013907_13553380.jpg
うわあ~ 初めて食べてみたら餅だったよ >白いたい焼き

食後には重すぎて胃もたれしてる。デザートにはできないな...

これから スタジオリハーサルなのに 眠いさ~(ρ_-)
[PR]
by jyugoo | 2009-06-11 21:16 | Vocal. 樺里美