10行メンバーの徒然日記

ブログトップ

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

タイマン

じゃなくてタマン
だってこの目つき。。。(^^;)
e0013907_1991746.jpg


半身をオリーブオイルで香草焼きにして、
半身とアラは母がもらい、豆腐とフーチバーを入れてお汁にしたって

おいしうございました。
[PR]
by jyugoo | 2008-05-26 11:11 | Vocal. 樺里美

人の形した・・・

昨夜はモッズへ。
とても久しぶりにアコースティックМのライブを観た。
e0013907_1829785.jpg

もうね~私はマスコンと公言してもいい。(Vocalのマスミコンプレックスw)

マスミの唄を初めて聴いたのは17歳のとき.その時の衝撃と興奮と大好きだという気持ちは、今も唄を聴くたび全く変わってない。
何がこんなに?って自分でもよく考える。 唄が上手いのはもちろん。マサルのギターも本当に素晴らしい。オリジナル楽曲も美しいし温かい。
けど、それよりマスミの人柄ならぬ唄柄! こんなに素直に身を委ねられる唄声を私は他に知らない。 優しく包まれて、、、毎回目頭熱くなる。っつーか許されるなら抱っこされて泣きたい気分(笑) 
そんな感動が胸に残っていたせいもあるのかな?
先ほど放送されてた「ラブジャンクス」のドキュメンタリーを観て涙が止まらず、お客さんに「何かあったの?」と心配されてしまった。(^^;)

これまでたびたびアクターズスクールの特集で眉間にシワ寄せてる牧野アンナさんを見かけたが、それとは随分印象が違って見えた。
道の途中、
たとえ何かが間違ってたとしても
懸命に取り組んだ者はいつか自然と
誰かを癒したり、誰かの希望になる。という気がした。
[PR]
by jyugoo | 2008-05-24 18:18 | Vocal. 樺里美

明るい曇り日

e0013907_1733373.jpg

親類のお墓の落成式に出席した。
沖縄では、家よりお墓の方を盛大に祝うが他府県ではどうなんだろ?
e0013907_17475685.jpg

小雨の中、県内各地から親戚縁者が集まりテントの下はすごく賑やかだ。母方の伯父伯母の席は一段と笑い声が高く、私たちも「そんな隅に居ないでこっちおいで!」と呼ばれ例のごとく「カメーカメー攻撃」始まる(笑) 断れば食べるまで攻められると知ってる我が娘達も必死に食べる。食べてるのに話しかけられ、応えると「食べなさい」と言われ、主催に無断でテーブルのお菓子を「これはお土産」と持たされる。やりたい放題の伯母たちに周囲もゲラゲラ、、、とても楽しく、嬉しく、あたたかい血の繋がりに娘たちもヒーヒー、笑ってる。

帰りは県道をはずれクネクネと遠回りをした。途中でヒマワリ畑を発見♪
e0013907_17512541.jpg

いい日だなあ
[PR]
by jyugoo | 2008-05-19 15:15 | Vocal. 樺里美

無口なドライブ

もう20年余り、私の「オッカケだ」と言ってくれる人がいる。
六人組時代、東京で知り合った同年の彼女は非常~に無口で抜群の感性を持っている。出会った頃は人生で一番繊細多感な若い時期だったが・・・ 互いに母になり受け皿も広がった今でも、会うとあの頃の感性が蘇ってくる、そんな友人の一人だ。

彼女は日々せっせと働き、私のライブに合わせて短い休暇をとって来沖してくれる。いつもライブを観て、近場のスーパーでお土産を買って、それだけでとても楽しそうに帰ってくが、見送りながら「いつかヤンバルにつれて行きたい!」という願いが遂に叶った。
前夜の打ち上げのお酒が抜けた午後、遅い出発。雲も多め。
しかし、この景色!
e0013907_16454669.jpg

見せたかった海の色の変化を静かに眺める彼女の横顔に大満足なワタシ(笑)

さて、このドライブには他に2人の同行者が居た。10行マネージャーとシンガーのKOBAだ。
主人公があまりに無口なんで前夜の打ち上げで同行者を募集したら、「ハイ!ハイ!」と真っ先に手を上げたこの二人・・・・・・・・同じく無口である。かくして4人も乗ってるはずの車中はさほど会話も弾まず東村へ。(^^;)
e0013907_16534574.jpg

やっぱりココはいつ来ても心地いい。思い切り何度も深呼吸したくなる。で、、、
e0013907_1784846.jpg

無口な人たちは散り散りに好きな場所へ移動したもよう。まあ、いいケド(笑) いや気に入ってくれてとても嬉しい、空の席。
[PR]
by jyugoo | 2008-05-13 22:22 | Vocal. 樺里美

10行今年初ライブ@バンターハウス

何と書いてよいのか?
想いのたけを全て吐き出したら、かなりの長文になること間違いない、色々あったライブだった。

好調な滑り出しから一転、よもやライブ中止!?が頭をよぎるアクシデントもあったが、乗り切ったあとの一体感は、今まで感じたことがないほどの喜びになった。

手前味噌で申し訳ないが、10行のメンバー5人のバランスは・・・やっぱり運命としか思えないほどの絶妙さがある。
メンバーそれぞれに出会ったとき、まだまだ出し切れていない表現者としての才があると感じた。長く音楽から離れていた私のつたない唄を支え、育ててくれたメンバーに対して 彼らの表現を最大限に活かせるライブをお返ししたい。それが10行を結成した当初からの私の願い。

「唄モノ」という枠で、それは無理だと沢山の人に言われてきた。唄のために演奏はあるべきだと。それが正しいのかもしれないけど、正しくなくても喜んで聴く人が居てくれる限り、10行はボーカルとバックバンドの定義に縛られたくはない。この5人ならいつか、私が思い描いてるバンドの姿を見せられると信じてる。

互いを認め、互いを信じ、互いを敬い、互いを助け、自らも活かす、5行5常の10行が成りつつある。来月(6月21日)のライブ@グルーヴもかなり楽しみ♪
[PR]
by jyugoo | 2008-05-13 14:50 | Vocal. 樺里美

いよいよ明日

10行の~遅すぎる今年初のライブだ。

早々にリハーサルを終え、間にGWなんかもあったりしたもんだから、ボケっとしてて。 昨日あたりからやっと「あ、ライブだ」 って背筋のばし、ニヤっとしたりしてる。 けど今日は朝からちょっと息が荒くなり始めたかも(笑)

あまり本番で緊張する性質ではないのだけど、案外 2日前とか前日などまだ時間がある時に、「あれ?私、大丈夫かな?」と思うことはある。 んな時に思い出すメンバーの言葉があるのよね。

まだソロシンガーとして活動していた頃に言われた何てことない言葉が、今も私のお守りになっていて、思い出すとすぅーっとコワバリが解けて、唄が自由を取り戻す。
と、ここまで書いてなんなんですが、何を思い出すかは内緒ね(笑)

よーーし、明日も頼りにしてるよ メンバーもいつもの皆さんも~~!!
[PR]
by jyugoo | 2008-05-09 19:01 | Vocal. 樺里美

優しさについて

待ち焦がれた4連休、あっという間におわっちゃった(^^;)

1日目は大掃除と昼寝とシーミーの仕込み

2日目は、今帰仁にてシーミーうさぎ、漢那ダムに流れて日暮れまでマイナスイオンでリフレッシュ。

3日目は、南部ドライブ。 “気になる脇道”をくまなく探索。 
旧大里村の住宅街で古いカトリック教会を見つけた。
e0013907_19205231.jpg

私が出た幼稚園もこういう造りの建物がいくつか集まった教会で、その景色を背景にステキな思い出がたくさんある。懐かしいナ


さて4日目、
宿題に追われる娘達を尻目に私は完全休業態勢。ゴロゴロと過ごしてレンタルDVDを観た。
「ペイ・フォワード」 AIの天才子役ハーレイ・ジョエル・オスメント主演の、8年も前の映画だ。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32433/index.html
一人が3人にちょっと大きな親切をする。親切を受けた相手は次の3人へ親切を渡す。それが世界中に広がれば、世の中はマシになるだろうという中学1年生のアイデアから物語が展開していく内容だが、単なるユートピア思想では終わらないいい映画だった。

と、宿題の意見文を書いてた娘が部屋から出てきて「ねえ偽善てなに?」と聞く。
「ああ、それはね、、」と答えようとして止まった。以前なら答えを持っていたはずなのに、見当たらない。 娘にあれこれ例えを聞かれたが、どれも私には偽善に思えず やっぱり分からなかった。

慈愛がなく、例えフリだったとしても親切にされた相手が喜んだり助かったりしたら、それは偽善と言わなくてもいいだろう。 また、好きな相手から好かれたくてやる親切もぜんぜん間違ってないし・・・ 「う~~ん」唸っていると「もういいよ」と呆れられた。

結局、若い頃気にしてた理屈とか「偽善」なんて言葉は実際、どーでもいいんだと思ったから忘れたんじゃないかな? そうだよ、うん、、、決して脳細胞の衰えではないだろう。
[PR]
by jyugoo | 2008-05-07 15:01 | Vocal. 樺里美

ブログ再開

大変ご無沙汰してしまいましたっっ!!

こう久しぶりだと何から書いていいやら~ とりあえず、私はとっても元気だす!!

いやあ~ これまでの人生上、いくつかの転機を経験してきたが 結婚も出産も就職も転職も他etc. だいたいのことは済んだつもりで 「落ち着くとはこういうことか?」としみじみしていたら、とんでもない(笑)  仕事も生活もいっぺんに環境が変わり適応するのにハァハァしていた。

何が変わったか?かいつまんで書くと、まず仕事場である薬局を改装してマッサージ業をはじめた。
次いで娘達がそろって入学。お弁当作りで朝がめちゃくちゃ早くなり、よって夜は深夜3時就寝を改め、なんと23時就寝。
0時前に寝る習慣は小学生以来だ(笑)

そのせいか体質も変化して、甘い物好きになってしまった。生まれて初めて大判焼き屋台の前で立ち止まってしまう自分に慣れなくて戸惑っている。そしてお酒に行かなくなった。

大変だ~~!!私が私でなくなるうぅぅぅーーっ。と、少しだけ思ったけれど、、、いやいや「変わりたくてもなかなか変われない」のがいつも悩みだったなと思い出しニヤリ。この生活をとても気に入ってます。

あとは、まあ細々と、だけど私には大きな思考の変化がいくつかあり そのおかげか10行が益々楽しくなってきた。
先日のリハでは、練習を止めてみんなで新曲を作ったりもした。初めての試みだ(^^)
とりあえず2曲できた。うひひ 
[PR]
by jyugoo | 2008-05-02 18:55 | Vocal. 樺里美