10行メンバーの徒然日記

ブログトップ

<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シャッターペイント

一昨日、呑みでバイクを放置して帰り、 なんと休日中、そのことに気づかなかった(^^;

家族に送ってもらって30分早い開店。
おお~~!!!!!!!
市場活性に労を尽くしてくれてる“SAI”さんが 休み中にシャッターペイントを仕上げてくれてた。
e0013907_1412492.jpge0013907_14125881.jpg
テーマは「歌う薬店」。
県出身画家、石垣克子さんの絵です。
写真じゃちゃんと色が出てないけど、かわいいピンク。
これで少々遅刻しても通りは明るい....(汗)
ピンク大好き♪
[PR]
by jyugoo | 2006-03-28 19:06 | Vocal. 樺里美

写真展示

e0013907_1433442.jpge0013907_1434816.jpg
各メディアでも連日のように取り上げられてる栄町CD。去ったライブの写真が展示されました

写したのは、おかずの店かのうさんの次男、嘉納達彦(通称たっちん)。
彼は若い頃からずーーーーっと、あちこちの市場や離島の行事、ウガミなどディープな沖縄の景色を撮り続けてきたカメラマン。
今回のCD内ブックにも彼が撮りためた20~30年前の栄町市場の日常風景が掲載されてます。
e0013907_1442622.jpgおやおや~?
見覚えのある顔のアップがあるよお?(笑)
[PR]
by jyugoo | 2006-03-23 14:00 | Vocal. 樺里美

ある子供

知人のレビュー見て興味わき上映日程を調べたら
沖縄でもやっていた。さすが桜坂劇場!!

ある子供 http://www.bitters.co.jp/kodomo/
主人公はどこにでもいる単にバカな青年。
知性も道徳心も遠いところにある生活をしながら大人になった
もし、リアルで見かけても私には全く無関係だと思う人間です。

しかし今まで通りには捨て置けない感情が・・・

大人の形をしてはいるけれど、大人としてほっとかれてしまっているけれど、中身は幼い子供のまま。 ちゃんと成育される環境になく大人になってしまった人がいま、私の目にも見えてきました。
主人公は自分の子供さえ金に変えてしまい、それについて何が罪かもわからない無知で最悪な無邪気さ。 空いた腹を埋める悪知恵だけは仕方なく身についてしまったイビツな人種です。

これ、他人事かな?

救われるすべはなさげ。
というか少なくとも私にアイディアはない。
けれど、最終場面でほんのわずかな糸口を見せられた気がした映画でした。

桜坂劇場は、常にこういう問いかけを配信する場として定着しているね。
キッズルームや会員特典も色々考えられててステキ!
[PR]
by jyugoo | 2006-03-22 17:45 | Vocal. 樺里美

くわっちー

今日は彼岸ってことで、、、
e0013907_13431783.jpge0013907_13424887.jpg

左が基本くわっちー(ご馳走※但しココではお供え物の意)
右は、小家族用(1000円)
どちらも前日までに注文できれば“おかずのかのう”さんでゲットできます

お墓でも仏壇でも沖縄の祭事にはコレが基本。
あ!法事では、中央の赤カマボコが白になるね。

うちのお向かいさんの宣伝でした(笑)
[PR]
by jyugoo | 2006-03-21 13:55 | Vocal. 樺里美

やいまのランチ

お彼岸で市場のお弁当屋はどこも、お供えクワッチー(ご馳走)の注文こなすのにテンテコマイ。
いつものお弁当も「ごめん今日は作りきれなかったさぁ 」と言うので
「めいどいん栄町市場」収録アーティスト(?笑)の一人
“やいまのオジー”の店のランチを食べた。

e0013907_1338686.jpgゴーヤーチャンプルーだ♪
ここのは中にラフテー風三枚肉が入ってるんだよ!!
皮までトロっと柔らかく煮付けたやつ。美味いっっ

e0013907_1335453.jpg味噌汁じゃなくて八重山ソバがついてるのもいいね。 今日の小鉢は、これまた大好きな“苦菜の白和え”
他に、
・なーべーらーンブシー(ヘチマの味噌煮)
・野菜チャンプルー
・八重山そば      がある。全部定食で600円也
[PR]
by jyugoo | 2006-03-21 13:32 | Vocal. 樺里美

めいどいん栄町市場/記念ライブ

e0013907_15413310.jpgこんなにたくさんの人で溢れかえる栄町を見たことはない!報道陣もお客の数も凄かった~!!
そしてそれぞれの持ち味に包まれるステージも、とてもエキサイティングだった。
あるがままだよ、、、八重山民謡のオジーも、ミュージシャンも、市場で働く女性陣で組まれた“おばぁラッパーズ”も、実にあるがまま。

e0013907_1551362.jpg素人にあるまじきエンターテイナーぶりを発揮した“おばぁラッパーズ”はアンコールの嵐だった。
あるテレビ局の方に「何で素人がここまで出来るの!?」と質問された。う~む。やれると知ってた私には不思議ではなかったが、よく考えると凄いことだ。「たぶん…商売人だから」だね。
栄町に近代的なものはない。売る人と買う人、顔を突き合わせて品物とお金が行き来する単純な世界だ。そこで商売人は精一杯、客の満足に尽くす。例え裏で何があろうと笑顔を忘れる者もない。先に通すべきは客。結果、ステージに立つ者は割れんばかりの拍手喝采を受けた♪
[PR]
by jyugoo | 2006-03-18 20:33 | Vocal. 樺里美

沖縄ちんどん同好会

e0013907_1704082.jpg栄町コンピレーションCD 「めいどいん栄町市場」にも参加している
沖縄ちんどん同好会がまたまた、栄町を練り歩き~

e0013907_171143.jpgおや、あれに見える可愛い浴衣姿は? プププ・・・パンチポンチ具志くん♪
[PR]
by jyugoo | 2006-03-03 13:57 | Vocal. 樺里美