10行メンバーの徒然日記

ブログトップ

次のライブは今週木曜日!

80年代、シンセの歴史を塗り替えた「DX7」。
その音源を制作した“生方”氏が数年前から沖縄に潜伏していたのはご存知かな?
その生方氏と縁あって移住の頃から家族ぐるみでお付き合いさせてもらってて、一緒にナニかやろう、ナニかやろうと言いつつ あまり何もできないまま氏はフランスに引っ越してしまうことに。

そこで最後に、もう時間もないので大そうなことはやれないけど、ナニかやることに。

メンバーには、これまたかねがね共演したいと願っていたガチャピン氏も居るし楽しい時間がすごせそう。 おいでやすう~♪(なんで京都弁?笑)

-----------------------------------------------------------
e0013907_13485359.jpg


【生方ノリタカ・沖縄ラストライヴ】

3月 18日 (木)

ライブハウス「groove」
http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

≪出演≫
生方ノリタカ[テルミン・Keyboards]

樺里美[voice]from10行

上地gacha一也[bass.effect.voice]


開場 20:00 開演 21:00

料金 1500円+ドリンクオーダー

[PR]
# by jyugoo | 2010-03-15 13:53 | Vocal. 樺里美

栄町CD発売記念ライブ終了

っぷはぁ~~~食った食った! 
という感じ(笑)すっごく楽しくて、満腹なライブでした。
10年ぶり、カティタイムチャイムのステージも好評いただき
エがったエがった~
e0013907_13182442.jpg

e0013907_1320313.jpg
大人気!やいまのオジー改め「宮良永幸(85)」アコーディオンとのコラボ最高ですわ。
でも、、、「楽屋の方が良かった」というウワサも・・・
オジーはなんと、楽屋でずーーーーーっと唄いっぱなし。私に「アンタは加藤登紀子にソックリだからこの歌を唄いなさいねー。」と言って知床旅情を教えてくれた(笑)

e0013907_1321745.jpg
おばぁラッパーズに続き、栄町で働く仲間から新グループ誕生! その名も「市場シンガーズ」
八百屋と雑貨店の店主に、そば屋の看板娘が歌うは「栄町市場ソング」 まんまだね(^^;)

そして一夜明け、今日の栄町市場は祭りの後の静けさ...というか二日酔いと疲れで使い物にならない輩があっちにもこっちにも(苦笑) ライブ大成功だし、たまにはいいよね(^^;
[PR]
# by jyugoo | 2010-03-08 13:12 | Vocal. 樺里美

栄町市場ライブ

私にしては珍しく、年明けからライブが続きますな。
明日は、私の生まれ育った栄町市場のCD発売記念ライブが桜坂劇場であり 今回、私は10行ではなくCuttyTimeChime(カティタイムチャイム)として出演します。

カティは1992年、元六人組キーボーディストの上原麗子と2人で始めたユニットで 相方が沖縄を離れてからは専ら楽曲作りのみ。活動再開するでもないが、ナゼか解散もしないで思いついてはシコシコと2人で作っていた作品の中から、“BrandNewDay(ブランニューディ)”を めいどいん栄町市場Vol.2に収録させていただいた。

と、偶然にも相方の上原が知人の紹介で栄町で働くことに(笑)
「へ!?何でアンタがここに!?!」
「だっからよー。仕事があるってついて来たらここだったってばー(爆)」
『げぇ~~腐れ縁~~~(異口同音)』

ということで急遽、相方と10年ぶりのステージになる!
まあ、私たちは1曲だけのステージですが、その他 アルバムに参加したアーティストが色々出る祭り的な楽しいライブになること間違いなし! 始まる前から打上げが楽しみという声も多く聞こえてくるし、念のためウコンでも持ってくかな?(^^;
詳細はコチラ↓↓(Clickで拡大)
e0013907_14392017.jpg

[PR]
# by jyugoo | 2010-03-06 14:41 | Vocal. 樺里美

TEDxRyukyu

最高のイベントに出演した!
http://www.flickr.com/photos/
知らないことを知るのは楽しい!
またそれが、自分の日常生活では決して得られるはずのない内容だったり、専門知識がなくても理解できるように話してくれたり、長くても10~20分、短いものだと3~4分で簡潔に表現されてるとなれば尚更楽しい!!

昨年、全く知らなかった「TED」の存在を教えてもらい、沖縄で独自に開催される「TEDxRyukyu」への出演依頼を受けてからずっと、考えるたびに期待と緊張で動悸がしていた(笑)
正直言うと不安もあったかな?「沖縄で、ホントにこんなこと出来るの?」とね。形になるのか少~し疑いもあったけど(久島さんゴメン;)、結果はご覧の通り!

会場の誰もが更に更に好奇心駆られたこのイベントの 第一歩に参加できた幸運に感謝。
今後もとても楽しみです。
≪TED・日本語字幕付き≫
http://www.ted.com/translate/languages/jpn
[PR]
# by jyugoo | 2010-02-22 17:52 | Vocal. 樺里美

音楽駅伝レポ

6日、時おり小雨が降る寒空ながら 佐敷のフラワーは熱気でムンムン。ライブ以外にも楽しさ盛り沢山な一日になった。
e0013907_1833057.jpg
店内に敷き詰められたイスはお客様でぎっしり。熱心に聴いてくれるは、MCに笑ってくれるは、温かい大人な雰囲気♪
e0013907_1861626.jpg
出演12組、6時間の長距離ライブ控え室は、まったりとお喋りしたり…
e0013907_1882513.jpg
先輩シンガーのマッサージしたり。(笑)
e0013907_189495.jpg
外の飲食コーナーでは佐敷の活性化に尽力する有志たちが集い、栄町市場と佐敷町のプチ交流会も。奥では出待ちのジョニーさんがウクレレで1曲、2曲、、、3曲(笑)
e0013907_18133055.jpg
アコМ、大好きっっっ!!! しかしこのタスキ、けっこう唄うのに支障があった(笑)
e0013907_18154883.jpg
打上げ。とても贅沢なセッション→ Vo.マスミ、アコギ.与那覇はるき、Sax.こはもと正 →を聴きながら、オデンをつつきながら、泡盛酌み交わし、楽しい一日でした!
[PR]
# by jyugoo | 2010-02-08 15:59 | Vocal. 樺里美

「音楽駅伝」ライブ情報

アコースティック10行が めっちゃ楽しそ~なイベントに出ることになったよ♪
今週土曜日は、おヒマですかな?

---------------------------------------------------------------

1本のたすきで繋ぐ大人の歌声  

   「音楽駅伝」


日時:2月6日(土)18:00~24:00

場所:多目的空間FLOWER (佐敷津波古1082大城AP1F かねひで佐敷店向かい)

料金:2,000円(前売り) 2,500円(当日)電話予約承ります。

出演:ジョニー宜野湾
   アコースティックM
   ローリークック
   養老彌助(from大阪)
   赤木一孝(from神戸)
   こはもと正
   10行(アコースティックユニット)
   ひがよしひろ
   よなははるき
   YAMAKO
   SSカンパニー(しんちゃん)
   みやぎこういち
  (順不同)


チケット扱い所:多目的空間FLOWER
主催:平田商会  後援:音訳ボランティアサークル「さしきVH」
協力:津波古棒術保存会、津波古青年会
問合せ・予約:090-3790-6639(ひらた)
[PR]
# by jyugoo | 2010-02-01 17:03 | Vocal. 樺里美

優しさ

去った土曜日、父の四十九日法要が終わった。
怒濤のごとき1ヵ月半。家族全員、正に骨身を削って渾身の法要

「父よ、どーだい?足りんことはなかっただろ? 心はいつでも繋がってる。これからも見守ってるから寂しくないよ」って、、、 祈ってあとから「あれ?見守る役目は父の方だっけ?」みたいな(笑)
そんな気持ちになれた1ヶ月半。救われたのは間違いなく私たち残った家族の方だろう。
生まれてからずっと愛されてきた。父の優しさの記憶がこれからも心強い私の道しるべになる

ということで、バタバタしていて報告が遅れましたが
22日の10行ライブもまた、充実した楽しいステージとなりました!
e0013907_1225648.jpg
このバンドは、ライブの頻度や回数は関係ないのか?
それとも、ブランクの間 個々に経験したことが活きているのか?
また少し進化したかもしれない。古巣のような安心感の中、思いっきり唄えて楽しかった。

急な告知にも関わらず駆けつけてくれた方々に感謝。返ってくる優しい気持ちに後押しされて、メンバー曰く「今までで一番楽しかった」ライブが更新されたよう。
周りの優しさに支えられている嬉しさと有難さをジンジンと感じる日々。私は元気です(^^)
[PR]
# by jyugoo | 2010-01-27 12:43 | Vocal. 樺里美

昨日 大好きな父が天へと旅立ってしまった。

最後に残る全身の力を振り絞って
家族へ 最高の贈り物を見せてくれた

父が教えてくれたもの 私は生涯忘れない
[PR]
# by jyugoo | 2009-12-07 13:16 | Vocal. 樺里美

大道森

那覇新都心おもろまち駅の東側に、ちょこっと見えていた小さな森が、今朝なくなっていた。

そこは、近くのシュガーローフと同じく大変な激戦地区だったらしく、収集されない遺骨や弾丸、不発の手榴弾なんかが沢山眠ったままになっていて 那覇の中心地にありながら、今の今まで住宅も道も出来ず森のままになっていた。

私も含めて、この近辺で育った子供たちは“ココ”が容易に足を踏み入れてはいけない場所だと 何故かみんな自然に知っていて、時々ウーマクーな男子たちが肝試しがてら探検に入っては、翌日手柄の弾丸や英字が印字されたナニかを学校で自慢していたなぁ~  なんて郷愁とは全く別に、ここは残すべきじゃなかったかと残念に思う。

普段の移動を殆どバイクでしている私は、季節の移り変わりや地域ごとの雰囲気(空気感や匂い)を毎日直接、風で感じながら暮らしている。 その楽しさが娘達にも分かり始めた夏のある夜、大道森の側を走ってたら 後ろに乗せてた娘が「あれ?ココ風がひんやりする!なんで!?」と驚いた。
「土だよ。緑だけじゃなく、土があるところは熱がこもらないから陽が落ちると涼しいんだ。深呼吸してごらん」 「あ、ヤンバルみたいな匂い!すごい、うほほっ」

この辺で、こういう風と匂いがする所はとても少ない。 公園にも緑や土はあるけれど、残念ながらそこでは こういう熱循環や空気の浄化は感じられないのよね。
森といってもホントに小さなもので脇道を少し行けば松川の主要道路に出るくらいの規模、なのに 明らかな空気の違い。 机上で排出ガス軽減の計算なんて、本物の自然の力には全然及ばないんだな~と知る場所だったのに、、、
どうして、こんな森を避けて道を作れないかなあ?
真っ直ぐじゃなくてもいいじゃない?
私たちの生活、子供たちの未来に必要なのは森か? 真っ直ぐな道路か? 誰でもわかってるはずなのに間違った結果が現れるのは何故なんだろう? 考え込んでしまった朝の信号待ち

大道森の記事→http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-02-09-E_1-005-2_001.html
[PR]
# by jyugoo | 2009-10-03 17:14 | Vocal. 樺里美

Acoustic Vibration 10行ライブ

e0013907_11392538.jpg

[PR]
# by jyugoo | 2009-09-25 11:39